サッカー観戦ツアー フィギュアスケート観戦ツアー ラグビー観戦ツアー テニス観戦ツアー
ティフォージメールマガジン
セリエA
プレミアリーグ
リーガエスパニョーラ
ブンデスリーガ
チャンピオンズリーグ
ワールドカップ2014
ユーロ2016
サッカー日本代表
リーグ・アン
年間スケジュール
FIFA最新ランキング
スタジアムを楽しむ
送迎&観光オプション
オリジナルハネムーンプラン
観戦ツアーがお得になるソシオJ!登録無料!
日本代表応援クラブ!観戦ツアー情報をいち早くお届け!登録無料!
スカパー!

ワールドサッカーダイジェスト最新号
ワールドサッカー
ダイジェスト
当社広告掲載誌


スポルティーバ
S.C.エディトリアル
ロンドンでグッズ買うならサッカーシーン スペイン最新情報のNOVAJIKA AIUの海外旅行保険

スタジアムを楽しむ

スタジアムを楽しむ カンプノウ 


カンプノウ
■スタジアムデータ
スタジアム名
カンプノウ
ホームチーム
バルセロナ(スペイン)
オープン
1899年
収容人数
98,600人
カンプノウカンプノウ

「世界のサッカースタジアムの中で、どこが好き?」と聞かれた時、「うーん……」と腕を組んで考えた末、必ず私の頭に真っ先に浮かぶスタジアムがある。それが、スペインのバルセロナにあるカンプ・ノウなのだ。その古き良き佇まいと、サッカー観戦に最適なスタンドの傾斜。さらに言えば、スタジアムのキャパも最大級で、しかもそこに集まるバルサ・サポーターの熱狂振りは世界広しと言えど、そうそう体験できるものではないと思う。

いろいろなスタジアムを訪れれば訪れるほど、このスタジアムの価値が分かるような気がする。そんな重みを感じられる場所なのだ。たとえば、バルサ・イレブンがピッチに登場する際に、スタジアム内にバルサのテーマソングがマックスのボリュームで放送され、それに合わせて、これまたサポーターがマックスの声で歌う時。それが、宿敵レアル戦であるならば、その熱狂度は申し分ない。サッカーファンを名乗るなら、バルサホームのレアル戦を、一度体感することをお勧めしたい。

もちろん、バルセロナという街自体にも魅力はある。快適な気候、おいしいカタルーニャ料理、そしてガウディの建築。最近はお洒落な街並みに一変したこともあり、ショッピングも十分に楽しめるはずだ。街を満喫し、夜はお目当てのカンプ・ノウ。あっ、そうそう、カンプ・ノウには博物館とショップも用意されていることもお忘れなく。
Text by Atsushi Nakayama

<<戻る