サッカー観戦ツアー フィギュアスケート観戦ツアー ラグビー観戦ツアー テニス観戦ツアー
ティフォージメールマガジン
セリエA
プレミアリーグ
リーガエスパニョーラ
ブンデスリーガ
チャンピオンズリーグ
ワールドカップ2014
ユーロ2016
サッカー日本代表
リーグ・アン
年間スケジュール
FIFA最新ランキング
スタジアムを楽しむ
送迎&観光オプション
オリジナルハネムーンプラン
観戦ツアーがお得になるソシオJ!登録無料!
日本代表応援クラブ!観戦ツアー情報をいち早くお届け!登録無料!
スカパー!

ワールドサッカーダイジェスト最新号
ワールドサッカー
ダイジェスト
当社広告掲載誌


スポルティーバ
S.C.エディトリアル
ロンドンでグッズ買うならサッカーシーン スペイン最新情報のNOVAJIKA AIUの海外旅行保険

スタジアムを楽しむ

スタジアムを楽しむ オールド・トラッフォード


オールド・トラッフォード
■スタジアムデータ
スタジアム名
オールド・トラッフォード
ホームチーム
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
オープン
1878年
収容人数
68,210人
オールド・トラッフォードオールド・トラッフォード

 その名も“シアター・オブ・ドリーム”世界でも最も裕福なサッカークラブとして君臨するマンチェスター・ユナイテッドのホーム・スタジアム「オールド・トラッフォード」を訪れると、きっと冒頭の愛称を実感することができるはずだ。常に満員に埋まるスタンドと訪れる人々が醸し出す雰囲気。試合中の声援、ブーイング、そして拍手すべてが、まさに劇場のような清き正しき趣なのだ。

 ここで、私がオールド・トラッフォードを訪れる時のお決まり行動パターンを紹介しよう。まず、スタジアムへ向かうメトロリンクに乗車する前に、イングリッシュ・パブでビールを一杯ゆっくりと味わう。ビールは、ギネスがお勧めだ。苦味の利いた独特の味を、1パイントグラスで20分くらいかけて飲む。飲み終わった頃には、体が程よく温まり、観戦意欲は自然と上昇。特に寒い季節には、少々アルコールの力を借りて体を温めないと、寒くて集中力も低下してしまうのだ。

  次は、サポーターといっしょにメトロリンクに揺られ、イングランド・フットボールの雰囲気を体感。ギュウヅメの列車に揺られ、少々居心地は悪い気もするが、しかしアルコールで体が温まっていれば、それほどに気にならない。そして、試合前にメガストアを一回りして、マッチデイプログラムを片手にスタジアム入り。その後は……。ここからは、説明しない方がいいだろう。シアター・オブ・ドリーム(夢の劇場)が、きっとあなたを満足させてくれるはず。
Text by Atsushi Nakayama

<<戻る