もう一度、サッカーを観に行こう





異なるリーグ、異なる雰囲気

 ティフォージメールマガジンが略して“ティフォマガ”ということを知らなかった不届き者の原田です。
第2回のティフォマガ(←敢えて使ってみました)コラムを書かせてもらえるチャンスをもらいましたので、ヨーロッパサッカーの魅力を強引にでも伝えさせてもらいます。
 サッカーの中心はなんと言っても、やはりヨーロッパですよね。南米だというご意見もあるかと思いますが、選手の移籍金や年俸、さらにはテレビ放映権料と、その金額は日本とは桁違い。世界各地から質が高く、野心溢れる選手たちが集まってくるヨーロッパこそが、中心だということは言えると思います。史上最強の名を欲しいままにするにバルセロナを筆頭に、戦術のトレンドも多くはヨーロッパが発信源。それだけに、サッカーの魅力にとりつかれてしまった人ならば、ヨーロッパに行ってスタジアムで観戦することを自然と夢見ることでしょう。
 そして、一度でも現地に足を運んでしまうと癖になってしまうのがヨーロッパのサッカーでもあります。歴史や伝統、さらにその雰囲気は決して薄いものではないのです。例えば、リーガ・エスパニョーラの観戦をチョイスしたとします。バルセロナのカンプ・ノウ、レアル・マドリードのサンチャゴ・ベルナベウで荘厳かつ豪華な面々がピッチを駆けるオールスターのような試合に、満足することでしょう。しかし、これだけがヨーロッパサッカーではないのです。イングランドのプレミアリーグでは、屈強な男たちが野太い声を上げるスタンドの雰囲気、スタンドとピッチの近さ、ようするに臨場感を新たに経験することでしょう。また、イタリアのセリエAを見れば、発煙筒が焚かれる煙の中、どこか勝利への執念のような殺気とも取れるファンの真剣な表情を目の当たりにすることでしょう。
 日本人が多く在籍するドイツのブンデスリーガも、スペイン、イングランド、イタリアとは異なる雰囲気があります。チャンピオンズリーグなどのUEFA主催のゲームでは、ゴール裏は着席形式ですが、リーグ戦では90分間、立ちっぱなしで声援を送り続ける熱狂的なスタンドに様変わりします。それこそ、イングランドにしても、ロンドンとマンチェスターでは雰囲気は異なりますし、ホームの距離が近いアーセナルとトッテナムの試合というだけでも匂いや空気感は変わります。それだけ、1回の観戦やツアーでは、堪能しきれない魅力がヨーロッパにはあるのです。
 あなたがもし、2度目以降の観戦を希望するのであれば、私は行ったことのない国への旅行をオススメします。そうすることで、あなた自身のサッカー感も変わっていくことでしょう。

CL決勝ラウンドはまた異なる魅力がある

 チャンピオンズリーグも決勝トーナメントの第1戦が幕を開けました。国を越え、それぞれの国、都市がしのぎを削るチャンピオンズリーグの舞台は、また独特のものがあるはずです。
 2月後半から4月にかけては特にオススメ。リーグの優勝争いも終盤に差し掛かり、チームの完成度は高くなっているからです。あなたが観戦したその試合が分岐点となり優勝をたぐり寄せるチームも出てくることでしょう。また、セリエAのように大寒波に見舞われ、試合が延期される回数も少なくなるはず。せっかく現地まで観戦に行ったのに、肝心の試合が雪で延期になれば、それは悔やんでも悔やみきれませんよね。飛行機もそうですが天災は、予期できるものではないですからね。そのためにもせっかくヨーロッパに行くのであれば、CLの2連戦、CLと週末のリーグ戦の2連戦など、複数試合観戦を組んでみるのはどうでしょうか。
 個人的には3月4日出発のアーセナル対ミランとバルセロナ対レヴァークーゼンの黄金カードが魅力的です。あとは3月9日出発のチェルシー対ストークのリーグ戦とチェルシー対ナポリのチャンピオンズリーグというのも渋いですよね。同チームを2試合続けて見ることで見てくることもたくさんありますからね。休暇などに余裕のある人には、合間に観光や郷土料理も堪能できる複数観戦ツアーをオススメします。


原田大輔(SCエディトリアル
※専門誌を経て独立した編集兼ライター。海外からJリーグ、はたまた地域リーグと幅広く取材。海外はアーセナル贔屓。近頃は国内のあちこちに飛び回って精力的に取材をこなしているが、グルメな本人は当地のうまいものを食べる暇もないことを嘆いているとか、いないとか。
>>SCエディトリアルBLOGはこちら

お勧めツアー




セリエA観戦!
インテル v カターニャ
長友が左サイドを駆け上がればインテルの勝利が見えてくる!?

■コース番号:INT-26
■出発日:2012年3月2日(金)出発5日間
■旅行代金: 178,000円(ソシオJ価格)


ブンデスリーガ観戦!
シャルケ v レヴァークーゼン
スペインの至宝はここにいる!まだまだ輝いています!ウッチーもがんばれ!

■コース番号:SCK-27
■出発日:2012年3月22日(木)出発6日間
■旅行代金: 174,000円(ソシオJ価格)


リーガ・エスパニョーラ!
バルセロナ v ビルバオ
コパ・デルレイ決勝前哨戦!どうせ観るならカンプノウで!

■コース番号:BCN-31
■出発日:2012年3月30日(金)出発6日間
■旅行代金: 146,000円(ソシオJ価格)


エル・クラシコ観戦ツアー!
バルセロナ v レアル・マドリー
第一次販売を2/20(月)まで延長!この価格はもう限界!本当にお早めに!

■コース番号:BCN-35
■出発日:2012年4月20日(金)出発6日間
■旅行代金: 198,000円(ソシオJ価格)


もうすぐ締め切り!ティフォージ春の学割!




【学割】セリエA観戦!
インテル v カターニャ
世界一のサイドバックはもうすぐだ! 学生のみなさんも世界一を目指そう!

■コース番号:STU-47
■出発日:2012年3月2日(金)出発5日間
■旅行代金: 143,000円(ソシオJ価格)


【学割】プレミアリーグ観戦!
マンチェスター・U v ウエストブロムウィッチ
“Theatre of Dreams”自分の夢の劇場が始まる前に一度は行ってみたい!

■コース番号:STU-32
■出発日:2012年3月9日(金)出発6日間
■旅行代金: 134,000円(ソシオJ価格)


【学割】リーガエスパニョーラ観戦!
バルセロナ v グラナダ
ワールドクラスがピッチを駆ける!やっぱりバルサ観とこうよ!

■コース番号:STU-39
■出発日:2012年3月19日(月)出発6日間
■旅行代金: 131,000円(ソシオJ価格)


【学割】ブンデスリーガ観戦!
ドルトムント v シュツットガルト
がんばってるぜ同世代!今の香川を見ないと損!絶好調の香川のドルトムントを応援しよう!ガンバレ香川!

■コース番号:STU-41
■出発日:2012年3月29日(木)出発6日間
■旅行代金: 163,000円(ソシオJ価格)


素人の目



観ましたよ!観ました!チャンピオンズリーグ!

リヨン v アポエル!

スカパーですけどね。
そりゃ〜生で観たいですが、お金もないし休みも取れないわけですから、せめてテレビぐらいで・・・。
さらに生ではなくて録画で。
そりゃ〜生で観たいですが、朝早いし翌日の仕事に影響でますから・・・。

え?それよりどうしてリヨン v アポエルなのかって? そりゃ〜気になるわけですよ〜。
今年のグループリーグ唯一のビッグサプライズ!
キプロス共和国(ってどこ?)のアポエルがチャンピオンズリーグの決勝トーナメント出場ですよ!
で、どんな試合をするのかっていうところに興味があったわけです。

だって、アポエルは昨年の7月からこんな戦績で頑張ってきたんですよ!
まさか、ついに予選2回戦に出ていたチームから決勝トーナメントに出るチームが出るなんて!!

で、試合ですが、アポエルが前半はリヨンの攻撃をしのいでなんとか0-0で守ったわけですよ。
まあ、アポエルが点を取れる雰囲気が全くなかったのも事実ですが・・。
解説者がアポエルはいつも後半に得点すると言っていたので、それを鵜呑みにして、これはイケル!
後半になってアポエルがついにアウェイゴール!!
これを守れきればさらなるビッグサプライズ完成!!

と思っていた後半13分にラカゼット? とか言う選手のシュートが他の選手に当たってコースが変わり、
そのボールがキーパーの上をあっと言う間に通過し、痛恨の失点・・・。

むむむ。結果それが決勝点となり敗戦。
アポエルは頑張ったとは思いますが、枠内シュート1ではどうしようもないですね。
まあ、でもバルセロナに圧倒されて、ホームで負けたレヴァークーゼンよりは望みがあるっっっ!

さあ、次回のアポエルは3月7日(水)ホーム!

ちなみにアポエルの観戦ツアーはこちら
いやいや、そんなツアーはありません。
でも、行ってみたい方はこちらへ

素人の目の会 会長
※毎週観戦している人からしたら全然素人の部類に入るであろう、たまにテレビでサッカーを観る程度の「素人の目の会」で会長をしている。いつかは生でチャンピオンズリーグアンセムを聴いてやるぞ!とその時期を虎視眈々と狙っている。


編集後記



みなさんこんにちは(^-^*)/
まだまだ寒い日が続き、インフルエンザも流行っていますがみなさんは大丈夫ですか?
春が待ち遠しいですが、花粉症の方にとっては辛い時期が始まってしまいますね・・・

さて、今回のテーマは『もう一度行ってみたい○○』
去年、代々木体育館で行われたYUKIのライブに行ってきました♪
JUDY AND MARYのころからのファンですが、単独のライブは初めてでした。
おととしの夏フェスで生のYUKIを見て以来、やっとチケットをゲットできたのですv(。・・。)
いや〜、生のライブ最高ですね!
会場みんなで盛り上がる感じは何とも言えません。
あのときの感動をもう一度ということで、また行っちゃいますo(>▽<)o
今度は東京ドームです!
ゴールデンウィークなのでまだまだ先ですが、今からワクワクです♪

まだまだ熱く語りたいところですが、止まらなくなってしまうので・・・

いよいよチャンピオンズリーグのノックアウトステージ始まりましたね!
みなさんは実際にサッカーの試合を観に行ったことはありますか?
私はJリーグですが、浦和レッズの試合を何回か観に行ったことがあります。
やはり実際に近くで観ると違いますね!!
素人の私でも自然と熱くなって応援してました(笑)
スポーツもいいですね〜!
毎回違うパフォーマンスを生で楽しめるなんてなかなかないですよ〜。
サッカーファンのみなさんなら分かりますよね!
ぜひぜひこの機会にサッカーを観にヨーロッパまで行きましょう。
一度行ったらまた行きたいって思うはずですよ(゜∇^*)

ジェイワールドトラベル 東京本社 河辺

 

Tifosiメールマガジン(発行元:株式会社ジェイワールドトラベル)

発行日:2012年2月16日
メールマガジンの配信解除はこちらから

Tifosiメールマガジンに対するご意見・ご要望はspt@jw-trvl.co.jp